Sponsored Link

QBK新章 ~ そして伝説へ

公開日: : スポーツ

QBKが今更話題になっているので何かと思ったら、香川選手やっちゃいましたねぇ~。

これは柳澤選手のQBKを超えるww

 

まさにQBK。

QBKが何たるかを僕たちに再び教えてくれた香川選手、ありがとう。

 

Sponsored Link


 

では見逃した方のためにSports Naviより引用

【前半43分 日本】岡崎のポストプレーから武藤がエリア内へ抜け出す。深くえぐってからファーサイドでフリーの香川へラストパス。絶好のチャンスボールを受けた香川は無人のゴールへ流し込もうとするも、シュートは当たり損ねてしまいGKの元へ。絶好機を逃し、いら立つ香川

 

えっとー・・・それ僕でも決められそう!(サッカーちゃんとやったことないけど!)

 

 

ゴールポストを蹴って悔しがる香川選手。

 

 

 

ゴールポストかわいそうwww

 

 

香川選手渾身のQBKの動画はこちら。

 

 

 

そもそもQBKが何なのかをご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

QBKというのは「急にボールが来たので・・・」の略で、2006年のW杯で柳澤選手が絶好機ではずしてしまい、

その試合後のインタビューで「急にボールが来たので・・・」とコメントしたのが発端。

 

オリジナル(柳澤選手)のQBKはこちら!

 

 

いやもうここまでくると、怒りも情けなさも通り越して、すがすがしいですね。

 

 

決して選手を貶める意図はなく、日本代表の選手たちはすばらしい、仮にベスト8、ベスト16に入れなくても、

国を代表するメンバーとして、誇りを持って、全力でプレーしてくれていると公言してはばからない私ですが、

これはひどいwww

 

 

 

まぁでもとりあえず勝ったのでよしとしましょう。

(よしとしてよいのか、ちゃんと追いかけていないので分かりませんが)

 

 

是非、またW杯に出ていただいて、QBKどころがQualified Brilliant Kickでゴールを決めていただきたいです。

 

これからも、がんばれ!ニッポン!!!

 



Sponsored Link

関連記事

no image

中島裕之と相沢紗世が結婚!生まれちゃった婚の理由は中島の●●

プロ野球のオリックス・バファローズの中島裕之選手(33)が、 カリスマモデルの相沢紗世さん(37)

記事を読む

no image

巨人・高橋由伸監督を中日が歓迎する理由とは?

巨人・高橋由信監督が誕生し数日が経ち、 来期のコーチ陣予想や戦力分析が始まっていますが、 同

記事を読む

no image

阪神・金本監督誕生決定!しかし、阪神ファンよ、それでいいのか?

金本知憲氏の阪神タイガース第33代監督就任決定! デイリースポーツによると、17日夕方に取材に

記事を読む

Yoshinobu Takahashi

巨人・高橋由伸監督誕生へ!長嶋茂雄氏が球団に告げた言葉とは?

巨人の高橋由伸選手兼任コーチ(40)が次期監督の要請を 受けたことを明らかにしました。 受諾

記事を読む

no image

木村沙織選手が結婚!お相手の日高裕次郎氏はこんな人

バレーボール日本代表キャプテンのサオリンこと木村沙織選手が結婚されるようですね。  

記事を読む

Kono Kohei

【亀田興毅引退】亀田に勝った河野公平はどんな人?

亀田三兄弟の長男で元三階級王者の亀田興毅選手が引退! 勝った河野公平選手はどんな人? &

記事を読む

no image

本田朋子アナの五十嵐圭選手と結婚した理由がしびれる。ところで田臥選手は今?

元フジテレビアナの本田朋子さん、2013年にバスケットボール選手の五十嵐圭選手と結婚しましたが、

記事を読む

no image

【グラウンドレベル中居】「内野5人」失敗の動画はこちらから

「グラウンドレベル中居」が世界野球プレミア12、 11月15日のベネズエラ戦9回裏のサヨナラのチャ

記事を読む

no image

巨人・原監督退任、次期監督を大予想!

CSでヤクルトに敗退した巨人の原監督が退任を表明しました。 日本シリーズに進出できなかったこと

記事を読む

no image

女子バレーW杯:オリンピック出場の条件 | まだいける?

女子バレーボール代表、アルジェリアに完勝しましたね!おめでとうございます。 迫田選手も乗ってき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • HN: いなびん
    性別:男
    年齢:37歳
    芸能やスポーツを中心に最新のニュースを独自の視線で紹介します。
    お問い合わせ先: info@inabin.jp
PAGE TOP ↑