Sponsored Link

【YouTuberになりたい!】PewDiePieの年収はなんと14億円!

公開日: : 話題

人気YouTuber (ユーチューバー)、PewDiePie年収はなんと14億

わたしも、YouTuberになりたい

 

 

人気YouTuberのPewDiePie(ピューディパイ)をご存知でしょうか。

PewDiePieこと、フェリックス・アルヴィッド・ウルフ・チェルベリ氏。

彼のYouTubeチャンネルは約4,000万人が登録しています。

 

今回、フォーブスは

「世界で最も稼ぐユーチューバー(YouTube Stars)」ランキング

を公開しました。

フォーブスではニールセンや IMDB の指標を元に、データを作成し、
所属エージェントや弁護士、業界関係者らへのインタビューを通じ、
今年6月までの一年間の収入を推計したそうです。

 

一位は冒頭にあげたPewDiePieで14億円。

その後、Smosh、Fine Brothersの10億と続きます。。

Sponsored Link


 

PewDiePieはゲーム実況をYouTubeで配信しています。

2014年の年収は9億と伝えられたこともありますが、そこから増えたのか、
推定方法が違うからか、いずれにしてもすごい数字です。

 

 

一方で、PewDiePieは2014年に「Let’s Talk About Money」という
タイトルの動画を投稿したことでも話題になりました。

ぼくの年収を知ると、たいていの人はショックを受ける。多くの人がすごく怒るんだ。そういう人たちは、これは不公平だ、あいつはただ1日中座って画面に向かって叫んでいるだけじゃないかって言う。実際そうなんだけど(笑)。でも、それだけじゃないよ

 

英語の勉強がてら、その動画(06:21)を見てみましょう。

【Let’s Talk About Money】

 

当たり前のことですが、それだけじゃないですね。

 

ちなみに、YouTuberになりたい!といえば、博多華丸・大吉。

実は実際にYouTuberになっています。

【【やってみた】スター・ウォーズの名台詞を博多弁で言ってみた】

Sponsored Link

関連記事

no image

福山雅治の結婚を28年前に予言!?ドラクエ驚異の復活の呪文

先日結婚した福山雅治さんと吹石一恵さん。 誰もが驚いた電撃結婚だったが、これを予言した人がいる

記事を読む

no image

切符ときっぷは違うもの!?違いは?なぜひらがななの?

JRなどの切符売り場。「切符売り場」ではなく、「きっぷうりば」と書かれているのには理由があった!

記事を読む

no image

名古屋東山動物園:似ていても違うんです (五輪エンブレム問題)

オリンピックのエンブレム問題に関連して、愛知県名古屋市が東山動物園のシンボルマークが話題になっていま

記事を読む

シャーフ

目のつけどころがシャーフでしょ!?虚構新聞の謝罪記事は?

目のつけどころと株価の下落カーブがシャープで有名な「シャープ」ですが、 虚構新聞の「シャープ、゜の

記事を読む

Casa Rowemo

TVでも数多く紹介されたカサローエモのお値段とは?

TVでも数多く紹介されている東京都内の予約制レストラン 「カサローエモ」  

記事を読む

BTTF

【動画:日本語訳付】バック・トゥ・ザ・フューチャー30周年!あの2人がCMで再会

「バック・トゥ・ザ・フューチャー(Back to the Future)」は 数少ない"面白い"シ

記事を読む

名代 宇奈とと

土用丑の日:都内で安くておいしいうなぎを食べられるお店

土用丑の日はやっぱりうなぎ! 暑くなってくると、ウナギを食べて元気100倍!と行きたいところで

記事を読む

no image

マツコの知らない世界でも話題!ホットサンドレシピ

「マツコの知らない世界」でも取り上げられたホットサンド。 思わず食べたくなりましたよね。 休

記事を読む

Makuake

にわのまこと先生のあの作品をMakuakeで完結させよう!

にわのまこと先生といえば週刊少年ジャンプで連載されていた 「THE MOMOTAROH」、「真島ク

記事を読む

Mario

えっ歌詞あったの!?スーパーマリオのBGMがまさかのカラオケ配信

えっ歌詞あったの!? とみなが言うんじゃないか・・・という話です・・・ スーパーマリオブ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • HN: いなびん
    性別:男
    年齢:37歳
    芸能やスポーツを中心に最新のニュースを独自の視線で紹介します。
    お問い合わせ先: info@inabin.jp
PAGE TOP ↑